2018年クリスマスイベント(講演+懇親会)のお知らせ
2018/10/09

日頃より、日本ボリビア協会の活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。
下記の要領で協会主催のクリスマスイベントを開催いたします。会員、非会員を問わず参加できますので、皆様お誘い合わせてご参加ください。

日時:2018年12月6日(木)午後6時から9時
場所:Salon de Julliet サロン ド ジュリエ
〒104-0061 東京都中央区銀座5-13-16 東銀座三井ビル1F  
参加費用:会員 2500円、非会員 3500円
申し込み:admin@nipponbolivia.orgまで
(続きを読む…)

”Bolivia Festival 2018” 開催のお知らせ
2018/09/26

首都圏の在日ボリビア人有志グループからなる実行委員会が主催し、楽しく華やかなボリビア名物のダンス、フォルローレ、食べ物、飲み物、アルパカ製品、アクセサリー、民芸品、旅行情報 など盛りだくさんなイベントです。
どうぞ、ご家族や、親しいAmigo・Amiga、職場のお友達などお誘い合わせのうえ、多数ご参加ください。(日本ボリビア協会後援事業)

                      記

    日時  :2018年10月14日(日)11:00~18:00
    会場  :東京都港区芝公園3丁目4番地 芝公園23号地集会広場
    最寄駅 :都営地下鉄 三田線御成門駅 A1出口から徒歩3分
          東京メトロ日比谷線神谷町駅 3番出口から徒歩4分
    入場料 :無料
当日連絡先:090‐3923‐0024 杉浦


詳細はこちら

第5回 Expo-Bolivia Japanへのお誘い(日本ボリビア人協会主催)
2018/09/04

ボリビアの踊り、音楽、ワイン、キヌアなどのグルメ、アルパカ製品、民芸品などボリビアの全てが楽しめるイベントです。

日時:2018年9月16日(土)12時~17時
場所:JICA地球広場2階 国際会議場
   (新宿区市谷本村町10-5 JICA市ヶ谷ビル)
最寄駅:JR中央線、地下鉄新宿線・有楽町線・南北線市ヶ谷駅から徒歩15分
入場料:500円〔中学生以下無料)
連絡先:ロサリオ山田さん 090‐7916‐6410
    arbjyamada@gmail.com
※日本ボリビア人協会は東海地方を中心とした日系ボリビア人の方々の団体で、当日本ボリビア協会とは友好関係にあります。


詳細はこちら

日本ボリビア協会主催:ボリビア映画上映会 【2018年8月31日(金)開催】
2018/08/13

  2018年8月31日(金)開催の「ボリビア映画上映会」は、予定通り終了致しました 。
 多数の参加を頂きありがとうございました。
 
  なお、映画上映前に ボリビア コチャバンバにて、障害者自立支援施設
 「聖マルティンの家( APEDISC)」を運営・ご活躍の元 カリタス会 シスター
 野原昭子さまのご挨拶と、一緒にご来日の施設の方々演奏のボリビア音楽とともに、
 その事業並びに2月豪雨で被害を受けた施設の復興に対する募金のお願いを致しました。
  参加の皆さまより多額のご協力を頂きありがとうございました。
 ご協力頂きました募金につきましては、野原さまへ 皆さまのお気持ちとともにお渡しし、
 施設の復興ならびに今後の運営に役立てて頂く事と致します。

日時:2018年8月31日金曜日・17:30-20:45pm 開場:17時(午後5時)
場所:西麻布4-12-24 第38興和ビル8F
   ラテンアメリカサロン (在日本ボリビア大使館 同階)
上映映画: ボリビア・ウカマウ集団作品 「地下の民」 日本語字幕付き 
      (上映後 映画紹介者 太田様との懇談会を実施。)
参加費:500円
申込:E-mail: admin@nipponbolivia.org Tel:(042)673-3133
   当日連絡先:090-9390-7651(大川)


詳細はこちら(PDF)

カントゥータ第31号の掲載
2018/05/18

協会会報誌「カントゥータ第31号」が掲載されました。
ページ上の「会報『カントゥータ』」をクリックしてご覧ください。
なお、第30号より表紙が変わりました。

魅惑のボリビア・アンサンブル東京公演のお知らせ
2018/03/15

☆ボリビアが誇るケーナの歴史的巨匠マルセロ・ペーニャの呼びかけによりラパスで結成されたトリオ、各楽器最高峰の3人による究極のアンサンブルは2015年春の初来日ツアーで大好評を博しました!あれから3年、待望の2度目の日本ツアーとなります。前回、東京公演は早期予約満席になりましたので、ご予約はくれぐれもお早めにお願いいたします!

(出演)
マルセロ・ペーニャ(ケーナ)
福田大治(チャランゴ)
ウィルソン・モリーナ(ギター&ボーカル)

(日時)2018年4月1日(日)
昼の部:13:30開場・14:00開演
夜の部:17:30開場・18:00開演
(ご予約の際に、どちらの部をご希望かを明記お願いします)。

(会場)絵本塾ホール(東京都新宿区若葉1-22-16 ASTYビル地階、
   (四ッ谷駅より南方向へ徒歩12分) ehonjuku-hall.com

(料金)予約4000円・当日4500円、小中学生1000円(未就学児はご遠慮下さい)。 (続きを読む…)

日本ボリビア協会主催:映画上映会開催のお知らせ
2018/02/05

日時:2月15日(木) 午後6:30から (開場:午後6時)
場所:神戸大学東京六甲クラブ (東京・日比谷・帝劇地下2階)
     東京都千代田区丸の内3-1-1 帝国劇場ビル地下2階
内容:映画「第一の敵」(ホルヘ・サンヒネス監督)と太田昌国氏との座談会 
参加費:500円
申込:E-mail: admin@nipponbolivia.org Tel:(042)673-3133
当日連絡先:090-9390-7651(大川)


詳細はこちら(PDF)

在ボリビア日本大使館よりの年末年始の注意喚起
2017/12/23

1 本年も,クリスマスから年末年始にかけて,ウユニ塩湖をはじめとしたボリビア
の観光地を訪問する日本人を含む外国人旅行者が増加しますが,この時期は,犯罪集
団による外国人旅行者を標的とした首絞め強盗,スリ及び詐欺(偽警察官)などの犯
罪が多発します。特にラパス県ラパス市及びエル・アルト市では,例年,ペルーから
窃盗集団が入国し,窃盗事件を引き起こしていることから,十分な警戒が必要です。
警察当局も,クリスマスから年末年始にかけてパトロール部隊が特別警戒を実施し,
街頭活動を強化しています。

2 当国に旅行を予定されている方は,各自,外務省の「たびレジ
(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/)」に登録して,海外安全ホームペー
ジ及び当館のホームページ内の安全情報等を参照するなど,安全対策を十分に講じ,
犯罪被害を未然に防止するよう努めてください。

○外務省海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

○在ボリビア日本国大使館
住所:Calle Rosendo Gutierrez No.497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
電話:(市外局番2) 241-9110~3
   国外からは(国番号591)-2-241-9110~3
FAX : (市外局番2) 241-1919
   国外からは(国番号591)-2-241-1919
ホームページ:http://www.bo.emb-japan.go.jp/jp/index.htm
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)

カントゥータ第29号の掲載
2017/08/20

協会会報「カントゥータ」第29号を掲載しました。
ページ上のタブ「Cantuta 会報「カントゥータ」」をクリックしてご覧ください。

カントゥータ第26,27,28号の掲載
2017/07/04

会員及び当協会のホームページをご覧の皆様には長い間ご迷惑をお掛けしておりました。 協会会報「カントゥータ」の26,27,28号を掲載しました。ページ上のタブ「Cantuta」をクリックしてご覧ください。(永井)