注意喚起;新型コロナウィルスに関する在留邦人及び旅行社への注意喚起

●ボリビア保健省は,新型コロナウイルス感染の疑いのある者の定義を「国籍にかか
わらず,過去14日以内に中国に滞在し,咳や高熱の症状がある者」と発表していま
す。
●なお,上記の新型コロナウイルス感染の疑いのある者の定義に当てはまらない場合
であっても,周囲に感染を疑われた事案も発生しています。
●新型コロナウイルスの感染を疑われ,不測の事態が発生した場合には,在ボリビア
日本国大使館にご連絡ください。

1 ボリビア保健省は,新型コロナウイルス感染の疑いのある者の定義を「国籍にか
かわらず,過去14日以内に中国に滞在し,咳や高熱の症状がある者」としています。
当国を訪問する際には,この点に十分ご留意ください。なお,ボリビア政府は,入国
制限は行っていません。
2 なお,上記1の定義に当てはまらない場合であっても,周囲に感染を疑われた事
案も発生しています。
3 新型コロナウイルス感染を疑われ,不測の事態が発生した場合には,在ボリビア
日本国大使館までご連絡ください。

○在ボリビア日本国大使館
 住所:Calle Rosendo Gutierrez No. 497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
(P.O. Box 2725)
 電話:(591-2) 241-9110~3
 FAX : (591-2) 241-1919
http://www.bo.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)

○在サンタクルス領事事務所
 住所:Calle Saavedra No. 314, Esq. Cochabamba, Santa Cruz, Bolivia (P.O.
Box 543)
 電話:(591-3) 335-1268
 FAX : (591-3) 335-1022
http://www.bo.emb-japan.go.jp/itpr_ja/santacruz.html
Email:consuladojaponscz@lz.mofa.go.jp

Comments are closed.