日本到着時の検疫手続きについてのご案内(厚生労働省HPより)

【日本人の日本到着時の検疫手続きについて】
当面ボリビアから出国できない状態が続いていますが,ボリビアは「感染危険情報レベル3(渡航は止めて下さい(渡航中止勧告))」が発出されており,過去14日以内にボリビアに滞在した日本人は,日本到着時に,PCR検査を行い,その後,検疫所長の指定する場所で14日間待機すること,及び国内において公共交通機関を使用しないことが要請されます。
詳細については,以下の厚生労働省のホームページを御参照ください。

(厚生労働省HPにおける検疫措置のフローチャート)
https://www.mhlw.go.jp/content/000618379.pdf

(厚生労働省HP「日本へ帰国されたお客様へ」)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618977.pdf

(厚生労働省HP「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

(問い合わせ窓口)
○厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)
日本国内から:0120-565-653
海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)

Comments are closed.